ブログトップ
ハチ家の春夏秋冬
hachihaha.exblog.jp
密林に溶け込むホテル 
今朝もお水が凍っていたハチ地方から、
常夏のスリランカにジャーンプ!です。

バンダラナイケ国際空港から、車で揺られること4時間。
4世紀に建造された巨大な貯水池を見晴らす岩壁の突端に立つ
カンダラマ・ホテル。
だけど、対岸からその姿はほとんど見えないの。
自然の形態に沿って、自然を受け入れて、いずれは自然に還る、と
思わせられる造りだから。

b0283019_1011697.jpg
小鳥の声に誘われて起きると、
さっそくウエルカムのお猿さんがご挨拶?にやってきました。

b0283019_1011791.jpg
全長1キロ。見てまわるだけで、けっこうな運動になります(笑)。

b0283019_1011737.jpg
こーんなふうに蔦?でおおわれています。手前に湖が広がります。

b0283019_1011752.jpg
お部屋のバスルーム。
手前にレインシャワーのシャワールームもあります。
バスタブはイギリス式ね。
よく見ると、トイレの左側にもシャワーのよーなものがあるでしょ。
そうなんです。こちらのひとはお尻を水で洗うのね。
にぽんのウォシュレットは大発明だと思っていたけれど、
その元はここにあり?

b0283019_1011894.jpg
湖の向こうに世界遺産のシギリヤ(中央右の巨岩)が見えます。

b0283019_1011897.jpg
あさごはんで、こんなクレープのよーなもの
(たぶんトーサィという)をいただきました。
上にのせたのは、サンボルというスリランカのふりかけ?のよーなもの。
奥が唐辛子(たぶん)で、
手前はモルジブ・フィッシュ(ニポンのかつお節のよーなもの)で作った
でんぶのよーなもの。じみーだけど、とってもおいしいです☆

b0283019_1011880.jpg
そして、プール。奥の縁が見えないでしょ。
その先の湖と一体に見えるよーに計算されているんですよ。

Kandalama Hotel:スリランカ・タンブッラ
          設計・ジェフリー・バワ
          竣工・1991年〜1994年

つづく



b0283019_10111079.jpg
きょうも、でばんないし。。。by hachi
          
[PR]
by hachihaha | 2012-01-26 06:01 |
<< ワン用無添加石けん 初雪☆ >>