ブログトップ
ハチ家の春夏秋冬
hachihaha.exblog.jp
おいしい薬。その2
今日の春。
チューリップ。
b0283019_21274764.jpg
薬膳料理講習会に参加してきました〜。
*前回→
b0283019_11282855.jpg
壁面がおしゃれですね。
ご覧のように、少数精鋭(?)のため、
参加はなかなか難関なんですよ〜。

というわけで、、、
春の薬膳講習会。
春も立春(2月4日)から穀雨(4月20日)まで、
平均気温が10℃弱も違います。
まだ、冬の寒さが完全には去っていない
立春の頃は、身体を温める食材、
新芽など身体を目覚めさせる食材を
食べるといいらしい。
それから穀雨の頃まで、
食べるといいものが微妙に違う、らしい。。。

季節と身体の状態を斟酌しながら、
何を食べるか考えるといいのよね。
ほんとはね。。。

というわけで、、、
待ちに待ったお食事会〜☆
b0283019_21281728.jpg
最初にスパークリングワインが出るところが、、、
好き☆(笑)
b0283019_21283562.jpg
茹で鶏。
レッドペッパーと菜の花のソース。
*辛みで春の身体を目覚めさせる。
b0283019_21284978.jpg
春巻き。
芽キャベツとクリームチーズ。
*胃腸を整える。
にんじんと金柑のサラダ。
*血を補い、気を巡らせる。
b0283019_2131362.jpg
春のアヒージョ。
ホタルイカ、筍、こごみ、プチトマト、
ふきのとう、マッシュルーム。
b0283019_2129999.jpg
こんなふうに盛りつけるのね。
b0283019_2129238.jpg
スペアリブとクレソンとアサリのスープ。
*上がりすぎた肝の気を下げる。
b0283019_21293874.jpg
手まり寿司。
サーモン、菜の花と玉子、カブ、干し椎茸。
右はセロリの浅漬け、だったかな?
b0283019_21301198.jpg
イチゴマフィン。
b0283019_21295499.jpg
・・・と、プルーンソース。
菊花緑茶。
*肝をおちつかせるお茶。
b0283019_2137284.jpg
こちらの壁面は黒板なんです。
昨年おうかがいしたときは、羊さん。
今年はもちろん、お猿さんよ〜。
b0283019_21302974.jpg
photo by yamashita tsunenori

・・・こちら、少年期のハチオくん。
いやね。なんの関係もないっていうか、
登場するとしても2年後(笑)なんですけど、、、
・・・そこはかとなく、似てません?(爆)
[PR]
by hachihaha | 2016-03-23 11:56 | グルメ
<< チャリティ・ワークショップ。 おーとくちゅーるん! ほんもの編 >>