ブログトップ
ハチ家の春夏秋冬
hachihaha.exblog.jp
カテゴリ:旅( 182 )
ふたたび、クスコへ。
ペルーの旅に戻ります。

クスコを見ると、
スペインによる
征服、略奪、破壊、押しつけ、の、歴史を
考えざるをえない。
別にペルーに限ったことではないけれどね。

1533年フランシスコ・ピサロ率いるスペイン人
176人(諸説あり)
クスコに辿り着いたとき、
インカ帝国の人口は1,000万人もいたにもかかわらず、
あっけなく制圧されてしまったといわれている。
だってね、紐でゆわえた石を振りまわすだけの武器と
鉄砲じゃねぇ(もちろん、それだけが理由ではない)。。。

で。クスコを征服すると、
金を略奪し、
インカ帝国の寺院や宮殿をことごとく破壊し、
破壊できなかった(!)石の土台の上に
スペイン建築を建設し、
都市を構築してしまったのですね。。。

b0283019_2122717.jpg
インカ時代の雰囲気を残すロレト通り。
石組みの壁が200メートル以上もつづきます。
インカの時代には、
インティ・キジュ(太陽へ向かう道)と呼ばれ、
その先にコリカンチャ(太陽の神殿)がそびえ立っていたそうだ。
そこが現在のサント・ドミンゴ教会 ↓
b0283019_1041361.jpg
b0283019_10412654.jpg
内装はすべて金で覆われていたといわれている。
もちろん、スペイン人たちは
この金をすべてはがし、
スペインへと持ち帰り、
後に残された神殿を破壊し、
破壊できなかった土台の上に
このカトリック教会を建てたのね。。。

すごい。。。

b0283019_21213264.jpg
と、いうわけで、
これらのテラス付きショップなども
インカの石組みの上に、スペイン建築を載せたものなのよ。

と、いうわけで、、、
現在のペルーの公用語はスペイン語、
宗教はローマ・カトリックが
大勢ということになっている。

けれど?

ケチャ語も復活の兆しをみせ、
カトリックは減少傾向。
土着の伝統宗教も独自の融合、背反を重ねて
現在も生きつづけているようだ。

b0283019_21222528.jpg
アルマス広場で見かけた
かわいい親子。
おかあさんもかなり若そう。
b0283019_641314.jpg
こーやって
さくさくっと、おんぶしていました。
b0283019_21224518.jpg
子羊を連れた子どもがちらほら。
一緒に写真を撮ると、、、
もちろん有料よ。



クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村



More:の、夕ごはん。
[PR]
by hachihaha | 2016-08-11 06:11 |
あこがれの?お宿。
マチュピチュ2日目。
b0283019_2059336.jpg
地元で聴く「コンドルは飛んでいく」は
格別ですわ。

お宿は、
最も予約が取りづらい、
あの、サンクチュアリーロッジですよ〜。
b0283019_20572183.jpg
かなりコンパクト。
窓の外は、目の前がマチュピチュの入り口です☆
b0283019_20573853.jpg
インテリアはすっきり。
中途半端なアートをかけるより、
鏡ってありですね。
お部屋も広く見えるし。
b0283019_2058231.jpg
レインシャワーのみ。
b0283019_20582083.jpg
洗面ボールはひとつだけ。
女子ふたりだと、ちょっとね。。。

・・・ですが、、、
目の前がマチュピチュの入り口という
ロケーションはそうとうにありがたいです☆

Belmond Sanctuary Lodge→



クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村



More:の、夕ごはん。
[PR]
by hachihaha | 2016-08-08 14:24 |
トレッキング☆
マチュピチュで
トレッキングをしようと思えば、、、

「インティプンク(太陽の門)」
標高2,720メートル往復約2時間半
「ワイナピチュ山」
標高約2,700メートル
1日400人の人数制限あり
事前に入山許可証の取得がマスト
往復約2時間半

「マチュピチュ山」
標高3,000メートル
1日400人?の人数制限あり
事前に入山許可証の取得がマスト
約4.5時間

「インカトレイル・トレッキング」
マチュピチュ遺跡を目指して歩く
インカトレイル・トレッキング。テント泊。
3泊4日と1泊2日


などがある。

マチュピチュやワイナピチュに登ろうと思ったら、
ニポンにいるあいだに申し込みをする必要がある。
4カ月前でも取れないこともあるそうなので要注意。
b0283019_11203164.jpg
朝日とともに
出発〜☆

で?
ワタクシがどのコースを行ったかというと、、、
b0283019_11204787.jpg
右にちょっとだけ
山頂が見えているのが、
ワイナピチュ。
b0283019_11211932.jpg
というわけで、、
こちら証拠写真。
インティプンク。
b0283019_11281624.jpg
中央のワイナピチュが下に見えるけど、
だいたい同じような標高です。

ただ、
ワイナピチュは距離が短く急峻。
インティプンクは距離が長くてちょっとゆるやか。

だけどね、、、
普段鍛えてないので、
行きはハァハァ。
帰りは、じわーっと足にきましたわ。

晴れると、日陰はすずしいけど、
日射しはキツいです。
日焼け止めをべーったり塗っていきましょうね。
2時間半とはいえ、
トレッキングシューズを履いて、
帽子とサングラスはマスト。
タオルとお水、飴ちゃん、
急な天候変化に備えて、雨具も忘れずに。

汗びっしょり。
帰りは、足下心許なくなってるから
転ばないよーに、
口数少なく(笑)
慎重に戻りましたわ。

でも、
気持ちよかった〜☆

山ガールの気持ちが
ちょっとだけわかったかな。
一緒に行った山ガール(ガール?)の友人は、
ビールをおいしく飲むため、と、言っておりましたけどね。。。

b0283019_11213511.jpg
お疲れさま、って、
言ってる?



クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2016-08-06 11:55 |
謎の空中都市。マチュピチュ。
いいお天気でした☆
・・・みなさんが撮られるアングルですね。。。
b0283019_22212956.jpg
証拠写真(笑)

・・・(バーチャルで)見たとおりだわ!(爆)

でもね。このスケール感は、
その場に立たないと決して味わえません。
(バーチャル)は一見(ナマ体験)にしかず。

Machu Picchu:ケチュア語で、古い山、老いた峰の意。
インカ帝国の遺跡。
山裾からはその存在を確認できず、
「空中都市」「空中の楼閣」「インカの失われた都市」
などと呼ばれる。
遺跡の由来:
宗教的な施設で、太陽を崇める神官たちが統治した説。
太陽の乙女たちが生贄にされたといった説。
スペイン人によって追い詰められた最後の砦だという説。
インカの王族や貴族のための避暑地としての冬の都(離宮)
田舎の別荘という説。
などなど。

想像力がふくらむでしょう〜☆

面積:約13平方キロメートル
海抜:2,450メートル
熱帯山岳樹林帯の中央にあり、植物は多様性に富む。
11月〜3月の降雨量1,571ミリメートル。湿度90.4パーセント
4月〜10月の降雨量347.9ミリメートル。湿度77.2パーセント
1983年ユネスコ世界複合遺産登録
2007年世界七不思議

b0283019_22225312.jpg
Andenes(アンデネス)
段々畑。
3メートルずつ40段あって、
3,000段の階段でつながっている。
トウモロコシ、コカ、キヌア、ジャガイモ、カンナ、
カボチャ、ザクロ、インゲン、アボカド、トマト、
薬草などが栽培されていた。

石の建物の総数は約200戸。
b0283019_22221476.jpg
貯蔵庫(コルカ)
b0283019_22223698.jpg
太陽の神殿(上部)
冬至の日に小窓から
日射しがまっすぐに差し込む。
種まきの合図。
b0283019_22231042.jpg
天体鏡。
円形に彫り込まれた石がふたつ並ぶ。
ひとつは春分と秋分を観測。
ひとつは冬至を察知するための水鏡。
b0283019_2242022.jpg
ぴったりと組み合わさった石積み。

 


クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村



More:の、動物たち。
[PR]
by hachihaha | 2016-08-05 10:40 |
マチュピチュ村のわんこ。
b0283019_13412723.jpg
マチュピチュ遺跡入り口。
入場は7:00〜16:00(だったかな?)
入場料:1,26Soles(ソーレス / 約45ドル)
まだ、入場時間前。
b0283019_13414091.jpg
入り口前、日陰で涼むわんこ。
b0283019_13303816.jpg
気にしないわんこ。その1。
b0283019_1330533.jpg
気にしないわんこ。その2

さて、、、
いよいよ、、、
明日はマチュピチュ遺跡ですよ〜☆



クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2016-08-04 07:13 |
マチュピチュ村のお宿。
1泊目はマチュピチュ村。
b0283019_13283582.jpg
植物園を併設した広い敷地に
ゆったりと何棟ものコテージ棟が立っています
(広すぎて何度も迷ったわ・汗)
b0283019_1330289.jpg
b0283019_13302065.jpg
漆喰の壁に飾られている
アンティークの織物がすてきです☆

朝になると、
ホテルのスタッフが、
木にバナナを刺していきます。。。

見ていると、
次々と鳥たちが。。。
・・・バナナ食べるんだ。。。
b0283019_13294398.jpg
Blue-gray Tanager
(ソライロフウキンチョウ/空色風琴鳥、Thraupis episcopus)
b0283019_13285664.jpg
梁が現しの天井と、
白い漆喰壁の民家風ゲストルーム。
b0283019_132984.jpg
見返し。
奥がバスルーム。
b0283019_1329219.jpg
と、いっても、
こちらはシャワーのみ。
b0283019_21573481.jpg
敷地内のショップ。

Inkaterra Machu Picchu Pueblo Hotel
(インカテーラ・マチュピチュ)



クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2016-08-03 07:25 |
列車に乗って〜。
b0283019_1228417.jpg
b0283019_1229244.jpg
天窓付き展望車ビスタドームで、
いよいよ、
マチュピチュへ〜。
(約1時間30分)

ちなみに大型トランクは、
持っていけません(列車に収納場所がない)
なので、2泊分の着替えなどを、
デイパックなど手荷物程度にまとめます
(トランクは次の宿泊地へ先に運ばれます)
b0283019_1229599.jpg
車内では、ダンスの歓迎や〜。
b0283019_12301437.jpg
アルパカ製品のファッションショ〜。
b0283019_12305718.jpg
軽食と飲み物も付いています。
これはインカコーラ→

おまけ:もちろん、糖質ゼロもあります(*^^)v
b0283019_1311207.jpg




クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村



More:の、わんこ。
[PR]
by hachihaha | 2016-08-02 07:17 |
食べきれない、が、バロメータ。
ペルーのレストランのお料理は、
どこも気前のいい分量(笑)

だって、いいレストランの定義は、、、
第一に、、、
量が多いこと。。。

ニポン人は、つい、
残しては申しわけない、と、
ムリに食べてしまうらしい。

・・・ぜったいに、そーしないでください!
・・・残してくださいね!

って、言われました。

高山でしてはいけないこと。
1.お酒を飲むこと。
2.食べ過ぎること。
3.お風呂に入ること。または、熱いシャワーを浴びること。。。

b0283019_2159245.jpg
ホースショーを観たレストラン。
b0283019_21591922.jpg
サラダ。
b0283019_21593259.jpg
エンパナーダ。
トウモロコシやジャガイモを入れたパイのようなもの。
b0283019_21594791.jpg
盛り合わせて。
b0283019_220283.jpg
おなじみ、アンティクーチョ。
b0283019_2204565.jpg
ジャガイモいろいろ。
ペルーはお芋の国でもあります。
b0283019_220197.jpg
赤いお芋はサツマイモ。
磯辺巻きみたいなのはなんだったっけ。。。?
b0283019_2211619.jpg
デザート。
手前の飾りはアグァイマントといわれるほおずきです。
b0283019_221218.jpg
フルーツ盛り合わせ。
左にアグァイマント。生もオレンジ色で甘くておいしい☆

そして、、、
あの、コカインの元になる葉っぱで入れた
コカ茶です。。。
b0283019_223163.jpg
・・・みなさん、何か
期待されるでしょうけど、、、

・・・ただのお湯?(薄かった??)
・・・コカの葉っぱもかじってみたけど、
特筆すべきことは、何もありません(笑)。。。

おまけ。
b0283019_2213242.jpg
こんなおみやげ屋さんが
併設されていました。

・・・ここで、、、
出会っちゃったのよね。。。



以後、重いラグをかかえて
移動することになりました、とさ。
b0283019_22105996.jpg
実際とちょっと色味が
違って写ってますけど。
1万円ぐらいだったかな。



クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村



More:の、トイレ。
[PR]
by hachihaha | 2016-08-01 07:09 |
峠を越えて〜。
いよいよ、リマから標高3,400メートルのクスコへ。。。
(飛行機で約1時間20分)
・・・ちょっと頭がフラついたかな(汗)

そして、、、
クスコから、標高2,800メートルのオリャンタイタンボへ。
専用車で一挙に100キロ移動します。

なぜならば、、、
高山にまだ慣れていないのに、
クスコで1泊してしまうと、
高山病になるリスクが高いのね。
とくに睡眠中は、より酸素を消費してしまうので、
朝具合が悪くなることが多いらしい。
だから、まだ、体内に酸素が十分あるうちに、
一挙に2,800メートルまで下るのです。
1,000メートル下がると、ずっとラクになるのよ。

風景がどんどん変わりますよ〜。
b0283019_20392691.jpg
カラフルな家並みや〜、
b0283019_20394480.jpg
朝市を眺めながら〜。
b0283019_2040227.jpg
チンチェロの峠(標高3,700メートル・汗)から〜。
奥の山が、たぶん、
ベロニカ(5,800メートル)
b0283019_2041207.jpg
途中で、、、
ホースショーを見て〜、
b0283019_20413343.jpg
かわいい少年少女の踊りも見て〜、

*インスタでこのダンスの動画を載せたら、
ペリー人の方からコメントいただきました。
Este baile se llama Mariňera Nortena.
(その踊りは、マリニェラ・ノルテナといいます)。

ちょっとふらふらしながらも(笑)
楽しく進みますよ〜。


クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2016-07-30 07:23 |
ペルーはおいしい☆
どーん! とね。
ペルーの伝統串料理。
アンティクーチョ。
b0283019_10193952.jpg
牛のハツ(心臓)に、
唐辛子(アヒ・アマリージョ)、ニンニク、クミン、
ワインなどでつくったタレをすり込み、
じっくり炭火で焼いたもの。
つけ合わせは、ジャイアントコーン♡とポテト。

・・・すごく、おいしかった(らしい)。。。

・・・ひとくちいただきました。
確かにおいしいです。たくさんは食べられないけど
ぎう、苦手なんです。。。



クリックありがと☆

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

にほんブログ村



More:の、ほかは。
[PR]
by hachihaha | 2016-07-29 06:13 |