ブログトップ
ハチ家の春夏秋冬
hachihaha.exblog.jp
<   2014年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
日曜日は猫。まぁ、元気です。
みなさん、こんばんは(昨夜)。

くー、とか、いうやつ、
やっぱり、階段下りられないから、
私は安泰だよ。

今?
今はクレイトの中さ。 by musashi
b0283019_1419354.jpg

くーたん(11カ月の男子)は、里親さん募集中です。
お問い合わせはドッグライフセイビングさんまで。



クリックありがと☆
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2014-12-07 09:23 |
気配り?
今日の初冬。
コルビュジエ・ツアーはひと休み。
トーキョもちょっと前は紅葉。
b0283019_1272524.jpg
それがいつのまにか。。。
b0283019_1282684.jpg
スワレ(くーたん!)
b0283019_128415.jpg
マッテ(こっち見て!)
b0283019_1210290.jpg
よーし!
b0283019_12104629.jpg
という間に。。。
b0283019_12105921.jpg
くーたん! こっち見る!
b0283019_12113081.jpg
いいコ〜。
いつもながら、微動だにしないはっちゃん(*^^)v
b0283019_12122098.jpg
・・・ぼく、音にも敏感だからさ、
いろんなとこが気になっちゃうのよね。 by coo

くーたん(11カ月の男子)は、里親さん募集中です。
お問い合わせはドッグライフセイビングさんまで。



クリックありがと☆
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2014-12-05 12:22
あら、ちょっと。。。
ラ・トゥーレットから350キロ。
ロンシャンの丘の上。
b0283019_162826.jpg
b0283019_16281796.jpg
感慨深いわ〜。
初めて写真で見てから、ん十年。。。
「ロンシャン礼拝堂」(設計:ル・コルビュジエ/竣工1955年)
b0283019_16285218.jpg
あら?
まさにこんなアングルの礼拝堂の写真に感激したんだけど、
うーーむ。。。
写真がよくないってこともある(汗)けど、
なんだか、思っていたのとはちょっとちがいましたわ。
b0283019_16281062.jpg
でも、日が暮れるまで、
じっくり、のんびり。
思い出深い一日になりました。


b0283019_16463920.jpg
よーするに、
くーたんのマイブームなのね。
いつまでも、やってなさい〜☆

くーたん(11カ月の男子)は、里親さん募集中です。
お問い合わせはドッグライフセイビングさんまで。



クリックありがと☆
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2014-12-04 19:15 |
41年後。
リヨン郊外の晩秋。
b0283019_1430960.jpg
b0283019_14301633.jpg
南西70キロ。
「サン・ピエール教会(フェルミニ)
(設計:ル・コルビュジエ・実施設計:ジョゼ・ウブルリー/1960〜2006)
最初は高さ50メートルの筒状のプラン。
紆余曲折。
最終的には、高さ34メートル。
コルビュジエの死後41年目、2006年竣工。
下2点。内観。
b0283019_1404618.jpg
b0283019_1405568.jpg
おまけ。
b0283019_1430498.jpg
バーゼル近郊のSAで昼食。
ミートボールとクロワッサンとコーヒーで13.7ユーロ。

*電池切れのはずなのに、なぜ、写真があるのかとゆーとね、、、
同じツアーの方が充電器持ってらしたの。
それをひと晩お借りしましたの(Oさん、ありがと☆)。



b0283019_16322779.jpg
くーたん、本日はセルフ散歩ですか。

くーたん(11カ月の男子)は、里親さん募集中です。
お問い合わせはドッグライフセイビングさんまで。



クリックありがと☆
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2014-12-03 17:30 |
一度は行きたかったところだけど、、、
リヨン郊外の晩秋。
霧の中、
バスがそばまで行けないので、
自分でトランクを運びましたわ。
b0283019_11394660.jpg
b0283019_11405110.jpg
「ラ・トゥーレット修道院」(設計:ル・コルビュジエ/竣工1959年)

生きているあいだに(おおげさ)
一度は行きたかったところのひとつ。
こちらは宿泊できます(シングルルームのみ)
ゲストルームはこちら→を参照してね
(文・スケッチ:浦 一也/『TOTO通信』2014年夏号)

なぜならば、
旅行まだ前半なのにぃ、
デジカメがまさかの電池切れ。。。
しかも、
あろうことか充電器がトランクに入ってない〜〜〜!
万事休す(ワタクシ的にね)とはこのことです。
なので、肝心のところの写真が全然ないのでした(悲)。。。

シンプル、ミニマム、これ以上削るところはない、という潔さ。
いいお部屋だったのになぁ。。。
ただし、トイレとシャワーは共同。
夜中に暗く長ーい廊下を行かなければなりません。
しーんと静かですから、ほかのお部屋の鍵を開ける音から、
パタパタ歩く音までよく聞こえました。
明け方、小さなバルコニーに出てみると、満天の星。
これはぜったい流れ星が見られるぞ、と、
がんばった甲斐あり。

見ました

b0283019_11405993.jpg
聖堂。

Couvente de La Tourette:
BP 105 Eveux 69210 L'Arbresle cedex



b0283019_1141070.jpg
はっちゃんを散歩させてる?くーたん。
b0283019_11413756.jpg
どや顔です(笑)

くーたん(10カ月の男子)は、里親さん募集中です。
お問い合わせはドッグライフセイビングさんまで。



クリックありがと☆
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2014-12-02 12:51 |
クリスマス前哨戦☆
今日から12月ですが、
晩秋のマルセイユがつづきます。
b0283019_11322225.jpg
インターナショナル・マルセイユ・ホテル・デュー。
1753年竣工の王立病院を改修したホテル(竣工2013年)
5つ星のラグジュアリーホテルだそうだ(泊まっていませんの。残念)

Intercontinental Marseille Hotel Dieu:
1 Place Daviel Marseille 13002 FRANCE

以下は現代建築。
b0283019_11334313.jpg
MUCEM(欧州地中海文明博物館/竣工2013年/設計:Rudi Ricciotti)
b0283019_11332975.jpg
Villa Méditerranée
(ヴィラ・メディテラネ/竣工2013年/設計:Stefano Boeri)
b0283019_11324314.jpg
そして、、、
お約束の生牡蠣〜(下の段ね)などなど。
白ワインとともにいただきましたわ〜。
*業務連絡:tomoさん、Skitchでお顔マーク使いたかったけど、
私のパソコン、バージョン古くて入ってませんでしたわ(悲)。

b0283019_17155214.jpg
b0283019_17161983.jpg

おまけ。
b0283019_11335820.jpg
旧港のマルシェでは、
たーくさんのクリスマス用の陶器でできた
ミニハウスやお人形が売られていました。


b0283019_11344051.jpg
ちょっと考えちう。。。 by coo

・・・なぜならば、、、
トイレシートのそば(おしい!)
お仕事(小)をしちゃったから。。。
本人的には(マル)なのに、
ごほうびもらえないイミがわからないのね(ふーっ)。。。

ひきつづき、くーたん(10カ月の男子)は、里親さん募集中です。
お問い合わせはドッグライフセイビングさんまで。



クリックありがと☆
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


[PR]
by hachihaha | 2014-12-01 10:49 |